昨日、仕事場に出社して、いつもの様に犬のお世話をしていたら・・・

プードルのシルバが亡くなっていました。

朝の時点で、硬直していて、

結構時間がたっていたんだと思います・・・。



前の日から、ご飯を食べてなくて、缶詰めを与えていたのですが・・・

そのままでした・・・

もっと何かしてあげれば良かった・・・

しんどかったのに気づいてあげれなかった・・・



私はこの仕事について、まだ浅く、命の消えていくのを、

感じたのは初めてでした・・・。

たった8ヶ月しか一緒にいなかったけど・・

命が消えていくのは、

本当に辛く、悲しい事です・・・

胸にぽかんと穴があいた感じで

仕事もあまり手につかない一日でした・・・



一日たった今日でも、

まだいなくなったという事が信じれないです・・・



本当に命の尊さをつくづく知りました・・・



今日からは、いつ何があるか分からないので、

一日一日を大切に後悔の無い様過ごして行こうと思います^^



7年間という短い命だったけど、

シルバがここに来てくれた事は凄く感謝しています。

ありがとう・・シルバ・・・天国から見守っていてね